発明協会について

ご挨拶

一般社団法人愛知県発明協会
会長

深谷 紘一

ふかや こういち



株式会社デンソー 顧問

当協会は、明治40年4月23日「工業所有権保護協会東海支部」として設立後、100余年にわたって、知的財産権の振興・奨励活動を通じて、当地域の科学技術や産業の発展に貢献しております。
全国、中部地方、愛知発明表彰といった表彰事業をはじめ、知財に関する講習・講演会、先進地域や国家プロジェクトの視察会、弁理士による「特許・発明相談」等の事業を行っておりますほか、アイデア段階から出願までの支援に加え、知財を活用した経営までワンストップでサポートする「愛知県知財総合支援窓口」を開設し、年間4,000件を超える相談に対応しているところでございます。
さらに、知財をキーワードにしたビジネス交流会や、開放特許を活用したマッチングといったオープンイノベーションの促進事業にも取り組んでおります。
また、行政等の協力のもと「あいち少年少女創意くふう展」等の開催や、少年少女発明クラブへの支援など将来を担う青少年の創造性育成事業にも力を注いでおります。
知的財産に関心がある、会員間の交流によりビジネスを振興したいとお考えの企業や個人の方は、是非当協会にご入会頂きますようご案内申し上げます。

歴代支部長・会長(役職は就任時のもの)

明治40年2月~大正2年11月 名古屋商工会議所会頭 奥田 正香
大正2年12月~昭和2年11月 名古屋商工会議所副会頭 伊藤 次郎左衛門(祐民)
昭和2年11月~昭和8年1月 名古屋商工会議所副会頭 岡谷 惣助
昭和8年1月~昭和12年9月 名古屋商工会議所副会頭 豊田 利三郎
昭和12年9月~昭和16年7月 名古屋商工会議所副会頭 大隈 栄一
昭和16年7月~昭和18年12月 名古屋商工会議所工業部長 上遠野 孝
昭和18年12月~昭和19年12月 愛知県知事 吉野 信次
昭和25年1月~昭和26年11月 名古屋商工会議所会頭 伊藤 次郎左衛門(祐茲)
昭和26年11月~昭和48年6月 名古屋商工会議所副会頭 村岡 嘉六
昭和48年6月~昭和52年6月 名古屋商工会議所副会頭 青木 清
昭和52年6月~昭和56年10月 トヨタ自動車工業株式会社取締役会長 斎藤 尚一
昭和57年5月~平成3年6月 トヨタ自動車株式会社取締役会長 豊田 英二
平成3年6月~平成11年6月 株式会社デンソー相談役 田中 太郎
平成11年6月~平成30年6月 株式会社デンソー顧問 石丸 典生
平成30年6月~ 株式会社デンソー顧問 深谷 紘一

歴史・沿革

1907
明治40年4月23日
工業所有権保護協会
東海支部として名古屋商工会議所内に創立
1917
大正6年2月
東海支部に代わり、愛知発明協会として発足
1932
昭和7年2月
社団法人に組織変更
1936
昭和11年10月
全国の発明協会合同決定により
帝国発明協会愛知県支部に改組
1947
昭和22年11月
発明協会愛知県支部と名称を変更
2007
平成19年
設立100周年を迎える
2011
平成23年4月1日~
一般社団法人愛知県発明協会として活動を行っている