あいち少年少女創意くふう展2018 開催のご案内

昭和22年に開催した産業復興発明展から70年続く本展を、11月3日(土曜日・祝日)・4日(日曜日)の2日間、トヨタ産業技術記念館(名古屋市西区)において開催します。当日は科学・工作教室も行いますので、ぜひご来場ください。

本展覧会は、主催者分担金のほか、当協会の役員・会員企業様並びに名古屋商工会議所の会員企業様からの協賛金により開催しています。 ご協賛のお願いはこちら
※主催 / 愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、中日新聞社、(一社)愛知県発明協会

開催日程

11月3日(土曜日・祝日)・4日(日曜日) 9:30~17:00(11月4日 は16:30まで)

開催場所

トヨタ産業技術記念館 大ホール〈入場無料〉
※トヨタ産業技術記念館の展示をご覧いただくには別途入場料が必要です。

昨年の様子

あいち少年少女創意くふう展2017受賞者一覧

文部科学大臣賞 (石丸典生賞)(豊田佐吉生誕150周年特別賞) 受賞「トイレットペーパーかた手切り」

111 文部科学大臣賞(3) この作品を作ったのは、手が不自由な人はトイレットペーパーがうまく切れず、困っていると思ったからです。いっぱんに売っているペーパーホルダーのふたにあなをあけ、そこからペーパーを出します。ペーパーのかくあなから出し、フタの上で必要な長さに折りたたみ、下に引っぱると紙でフタをおさえるので、ペーパーが回転しないで切れます。

 

 

特許庁長官奨励賞(豊田佐吉生誕150周年特別賞)受賞「メジャー付イージーコンパス」

28 特許庁長官奨励賞(7)コンパスを使うと時に定規を使うが、円を描く時にずれてしまい、やり直しになり面倒なことが多かった。半径の長さを簡単に合わせることができるといいなと思いました。工夫した点は、①針とシャーペンの長さを糸で測れるようにした。②コンパスに定規をつけて糸に印をつけることで、半径の長さが何㎝かわかるようにした。③糸がたるんで長さが正しく測れないと困るので、リールをつけて、糸がいつもピンと伸びた状態になるようにした。

 

<会場風景>                                                <工作教室>
DSC02047DSC01775