※終了しました※「知財のミカタ~巡回特許庁in中部~」開催のご案内

「見方」を変えて、知財を「味方」に。

 開催概要

・開催時期:平成29年11月27日(月)~12月15日(金)
・開催場所:名古屋市、金沢市
・主催:特許庁、中部経済産業局

 愛知県内開催のご案内

(1)出張面接審査(開催地:中部地域全体)

・開催日時:11月27日(月)~12月15日(金)
・内容:審査官が地域に出向いて面接審査を行い、戦略的な権利取得を支援します。
出願1件からでも申込みをお受けします。

(2)劇仕立て!模擬口頭審理(特許)・面接審査フル活用セミナー(名古屋市)

・開催日時:12月8日(金)13:30~16:20
・会場:imy 3F大会議室(名古屋市東区葵3-7-14)
・内容:<模擬口頭審理(特許)>
審判の口頭審理なんて難しそう…?
そんな皆様に、特許庁職員が劇仕立てで、口頭審理の流れをわかりやすくご紹介します。
知財紛争リスク対策としての審判制度の活用方法についても説明します。

<面接審査フル活用セミナー>
面接審査の基本的な流れから、地域ユーザー向けの最新の施策まで(出張面接審査、
テレビ面接審査、地域拠点特許推進プログラムなど)紹介します。
これをきっかけに面接審査を活用して、ビジネスで役立つ特許を取得しましょう。

(3)臨時相談窓口(名古屋市)

・開催日時:12月14日(木)10:00~17:00
・会場:ミッドランドホール 会議室C
(名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5F)
・内容:アイデア段階から事業展開まで、知的財産に関する相談を受け付けるINPIT知財総合支援窓口の
臨時窓口を開設します。知的財産は難しい…話しづらいと思っていらっしゃる方、是非この機会
にお気軽にご相談ください。
また経営上のあらゆる悩みの相談に対応するよろず支援拠点の臨時窓口もあわせて開設します。

(4)中部知財フォーラム ~第4次産業革命に向けた日米知財最新動向~

・開催日時:12月14日(木)13:30~17:00
・会場:ミッドランドホール(名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5F)
・内容:IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)、ロボットに代表される技術革新によって、
企業の事業環境が劇的に変化する中、新たな時代に対応した知財戦略が必要とされ
ています。日米の知財制度、企業の新たな取組を紹介しつつ、今後の知財活用につ
いて考えるヒントを提供します。
・登壇者:Westerman Hattori Daniels & Adrian, LLPパートナー 米国特許弁護士 服部 健一氏
株式会社日立製作所 理事 知的財産本部長 戸田 裕二氏
グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 グローバル・パートナー部 日本統括部長 清水 岳之氏

その他詳細や、申込についてはこちら(巡回特許庁in中部_特設HP)
当ページ掲載のイベント(愛知県内)だけではなく、金沢市でもイベントを開催しています!
ぜひご覧下さい。

 お問合せ先

○当ページについて
一般社団法人愛知県発明協会  TEL:052-223-5640