【WEBセミナー/会員無料】外国特許出願の注意点

 外国に特許出願するには、国内出願に比べて高額の費用がかかります。また、国ごとに特有の制度や注意点があり、さらに国をまたいだ制度もあります。それらを知っていれば利益が得られますが、知らなければ不利益を被り、さらには、そのために特許を取得できない、または、形の上では特許が取得できていても、権利行使ができない、ということにもなり得ます。本セミナーでは、そのような外国出願をする際の注意点について、お話をします。

◎近年のPCT国際出願のポイント◎
・日本特許庁への国際出願件数は増加(2011年 38,000件→2019年 51,700件)
・新型コロナウイルスが蔓延し始めた2020年にも国際出願件数は49,300件
  ↓
多くの企業が海外市場においても自社の商品を守るという考えにシフトしています。
ぜひ本セミナーを外国出願制度の理解を深める機会にしてください!

 

開催概要

開催日時 令和3年10月22日(金) 15:00~17:00
参加方法 WEB会議システムZoomを使用したオンラインセミナー
参加費 (一社)愛知県発明協会会員並びに名古屋商工会議所会員 無料
非会員 3,000円/名 ※集団受講(端末1台で複数名受講)はご遠慮ください。
詳細 こちらのチラシをご覧ください
参加申込 こちらのフォームからお申込みください。

(一社)愛知県発明協会ではセミナーやイベントの情報をメールでお送りしています。(不定期)
ご希望の方はこちらのフォームからご登録ください。